亀井工業TOP

WORKS
亀井工業を知る ━

携わった仕事が、地元の人たちの記憶に刻まれていく。
この仕事の醍醐味がそこにある

インプレッション 
メッセージ 

真摯に案件に向き合うことで積み上げてきた地域の人々からの信頼と実績。
地域の人々の記憶に残るような街づくりに携わることができるのも当社で働く醍醐味のひとつです。

MEMBER
亀井工業の人を知る ━

“地域貢献の喜び”を感じて、施工管理責任者として活躍する先輩社員のインタビュー

江口 雅紀

土木工事部 工事主任/2009年入社/理工学部卒 
社員インタビュー/E.M

大学の土木工学科で、構造力学や水理学、土質工学等の基礎を学んでいました。就職にあたっては、その“基礎”をベースにキャリアを積んでいきたいと思い、早い時期から建設業界に絞っていました。

地元への愛着心が強く、就活では地元・茅ヶ崎を中心に情報を収集するなかで、亀井工業に出会いました。会社のことを調べていくうち、中学生の頃から親しんでいた「スーパー銭湯」が実はグループ企業による運営だったことがわかり、亀井工業にぐっと親近感を抱くようになったのです。自分が学んできた土木知識を磨くことで地元に貢献できると確信し、入社を決めました。

現在は施工管理責任者として、茅ヶ崎市役所旧庁舎の跡地整備に携わっています。安全管理や工程管理、人的管理からマネジメントまで担う現場監督など、業務は多岐にわたっており、毎日飽きることはありません。

具体的には、跡地に道を設け、樹木を植え、新庁舎へ向かうメインの導線を造りあげていますが、実はこの周辺は私が幼い頃から過ごしてきた、馴染み深い地域です。そんな場所で地元の人々の役に立つモノづくりに携われるのは本当に嬉しいですし、完成したら私の子供たちにも誇れるでしょう。そしてこの道は、いつまでも地元の人たちの記憶に残っていくに違いありません。地域に根差した土木工事会社で働く醍醐味は、こうしたところにあるのではないでしょうか。

社員インタビュー/E.M
社員インタビュー/E.M

亀井工業に入社して10年余、私が携わった現場もかなりの数になってきました。地域へ貢献できたと実感することも増えてきており、2年前に施工管理責任者として指揮をとった雨水管敷設工事の現場では、昨今のゲリラ豪雨時にもしっかりその役割を果たし、洪水を防いでくれています。

また作業中に地元の人たちから、「昔、お世話になったよ」と声をかけられることも少なくありません。130年近くにわたり、一つひとつの案件に真剣に取り組んできたからこそ地元からの支持は絶大です。
実績を重ねることで地元を支え、それが地元からの支持につながり、さらに新たな現場で最善を尽くし地元に貢献していく。そんな好循環が亀井工業の真骨頂であり、その一員であることに大きな喜びを感じています。

STYLE
亀井工業の働き方を知る ━

「良い仕事」をするためには、働く環境も大切だと考えています

平均勤続勤務年数

働き方データアイコン
20年
2020年度

月平均所定外労働時間
(前年度実績)

働き方データアイコン
30時間
2020年度

平均有給休暇取得日数
(前年度実績)

働き方データアイコン
5.8日
2020年度

前年度の育児休業取得対象者数
(男女別)

働き方データアイコン 働き方データアイコン 働き方データアイコン
対象者 0名 0名 0名
2020年度

前年度の育児休業取得者数
(男女別)

  • 2020年度は対象者がいませんでした。
  • 過去には実績があり、産休・育児休暇は取得可能です。

RECRUITING
募集要項を知る ━

夢をかたちに。湘南から新しいライフスタイルを発信する

公共から民間までと、広い事業も強み。
ローカルファーストを重視し、
130年の歴史とホールディングス各社との連携を武器に、ダイナミックにチャレンジし続ける社員が集まっています。

亀井工業紹介 亀井工業紹介 亀井工業_新入社員研修
亀井工業紹介 亀井工業_本社 亀井工業_ロビー
皆さまのエントリーを
お待ちしております

次のチャレンジに向かう私たちを、ぜひ!皆さまのキャリアの選択肢に・・・